トップページ

株式投資は真剣勝負のビジネスです。

勘や人任せで目先は儲かっても一時的であり長続きはしません。 本当にコンスタント儲けていくためには基本が身に付いていて 売買の目安が解らないとダメです。 とはいえすべてを知ろうと努力しても知識があれば殖やせるとは限りません。 株式投資をする上で必要な知識、対応力を恵泉株式投資塾や セミナーにてお伝えしています。 例えば商売をする際 取り扱う商品の良し悪しは必ず調べますよね? ですが株の世界では自分の買う銘柄については調べる方は少ないようです。 あと商品にはよく売れる時期やタイミングもありますよね? 株についてももうすでに上がってる株よりまだ上がっていない株の方が 同じ業績であれば後者の方が上げ幅は大きくなる可能性がありますよね。 株式投資を商売のように考えていただければより分かりやすいかも知れません。 ですので塩漬け株というのは企業で言えば不良債権のようなものです。 よい企業であればたとえその時目減りしてもその資産でまた効率よく 運用していくのがよい企業でないかと思います。 このように株式投資も商売と同じで真剣勝負であることが言えます。 恵泉株式投資塾セミナーのYoutubeチャンネル